スプーキーズの中の人。

スプーキーズの中の人が徒然なるままに、垂れ流します。

ご報告(ありがとうございました)

こんにちは! ogata です 🐣


突然ですが、去年の3月から働かせていただいていた スプーキーズ卒業します...!!

4月から、一昨年に内定をいただいていた会社に就職するのですが、
少しでも早く新しい環境に馴染んでおきたいと思い、2月からはそちらでアルバイトをすることに決めました。

年をとったせいか...、振り返ると この一年 本当にあっと言う間でした...😌🙏


そんな "いま" の私の率直な "気持ち" を、今回は綴らせていただきますっ。


日頃 思うこと

やっぱり 仕事 って 日々の心の健康とかなり強く結びついていると思うんです。
私は 始めは週3日の勤務、途中からは学校が忙しくなったため 週2日、
そんな具合に 出勤日数は決して多くないのですが、それでも そう感じています。

タスクが良い感じに片付いた1日は 心穏やか に帰宅できますが、
知見のない調査課題や環境構築で、「あまり貢献できなかった...」😢と会社を後にした日は、
自分の力の無さで 暗い気持ちになることもありました。


どんな気持ちであれ、
自転車 🚴‍♂️三 と 電車 🚃三 での通勤なので、雨の日は憂鬱ですが...(苦笑)
これまでやってきたアルバイトとは違い、
正直なところ、「明日 バイトめんどうだな〜」と思ったことは (ほぼ)ありません。💪
むしろ、週明けは 明日のタスクなんだろ〜という わくわく感までありました o(・x・)/


ですが、ひとまず今日で その気持ちともお別れです...っ


ほぼ出勤日のルーティンと化していた朝ごはん、
エナジードリンク🍼と 会社近くのスーパーのパン🥖サラダ🥗とも 今日でお別れです。。。


これまでのアルバイト

スプーキーズで勤務する前は、大学1〜3年を通して「物流センター(尼)の倉庫」でアルバイトをしていました。
平日は学校があるため 土日祝日 に 8時間、
お財布事情が危うい時期は 学校終わり〜翌日学校の間で 夜勤もしていました。(寝坊が多発したのでやめました🌚)
3年目からは 施設内でのみ可能な「リフター乗務」に ベテランのおっちゃん👨達に混じって就き、
少し 立場 と 時給 と 楽しさ があがりましたが、大学生活最後の1年くらいは 生活を変えよう...!✨と思い、なんやかんや...

その結果、ご縁があり 今に至ります。


もう少し過程を詳しく述べておきますーー

大学4年になった私は、授業が落ち着いたため平日昼間にもアルバイトができるようになりました。
土日祝日は 応援している声優さんのイベントがあることもあり、休みにしてしまうと収入が減ってしまうため、
「平日」 かつ これまでとは違い「肉体労働ではない」...
また その頃にはすでに今の内定先が決まっていて、この先 IT業界で生きていくことを決めていたので、...「IT業界」。
これらの条件を考慮して プログラマ のアルバイトを探しました。

学生でも雇っていただける 都内のIT企業は いくつか見つかったのですが、 結局スプーキーズしか受けていません。(決め手は忘れてしまいました 汗)
そして、ありがたいことに 採用していただけたので、今日まで おおよそ1年 頑張らせていただきました。

得られたもの

これまで 私は、
学生のうちのアルバイトは 所詮ただのお金稼ぎだと認識していました。

ですが、スプーキーズで働いたこの1年は、それ以外のものも 数多く得ることができました。

実際に生きているプロジェクトに触れ、 学校では かなり部分的にしか知らなかった 技術的な物事をーー
これから社会人として生きていく上でのタスク管理をーー
一緒に働く方々とのコミュニケーションをーー

「学び」という意味では、これまでの人生で1番成長した1年に感じます。


文字通り 働きながら勉強 の日々でした。

こぼれ話

コミュニケーションと言えば...

余談ですが、
初めて 社長の西塚さんと面談があった際の、些細な指摘が 今でも心に残っています。

もっと他のメンバーと積極的に絡んで欲しい

私は、仕事に限らず 私生活でも 積極的に誰かに関わることが苦手なのですが、
自分が一番わかっている「それ」を、誰かに 指摘されたことが初めてで、 少し心がもやもやした... と同時に、これから社会で生きていく上で 改善していかなければ...💪と 改めて自覚させられました。


余談の余談ですが...

ここだけの話、 はじめまして🐣 - スプーキーズの中の人。 で紹介した 私がお熱な声優さんが出演された生放送番組(YouTubeにアーカイブがあるので 今でもたまに観返しています...苦笑)で
"励ましをもらえる〜" みたいなお便り投稿コーナーがあったのですが、
上の話を送ったら採用してもらえて、(画面越しで よしよし👋されて) 泣いてしまいました...泣(喜)

最後に

余談はさておき、
コミュニケーションの部分に関して、アルバイト入社時よりは 少しだけですが 成長できたと自負しています。

始めのうちは、「聞きにくい...」というより、「このくらいのことで煩わせてしまっていいのかな」と感じてしまうことも少なくはなく、
仕事に関することでも、あまりメンバーに尋ねることが出来ずにいましたが、
最近は その頻度が上がると共に、作業効率も改善できた気がします。


私が在籍していたのは 東京オフィスですが、
同じオフィスの方々はもちろん、Slackでやり取りをした京都オフィスの方々にも、
私の納得がいくまでお話に付き合っていただき...

皆さん、大変お世話になりました...!


スプーキーズで得られた様々な知見は、新しい環境でも 絶対生きます。


これまで ありがとうございました✨

f:id:spookies_ogata:20200129191344j:plain