スプーキーズの中の人。

スプーキーズの中の人が徒然なるままに、垂れ流します。

5 月末金会&CTF 体験会レポート!

お久しぶりです!今月でスプーキーズ 1 年と 2 ヶ月になるアルバイトのちゅるりです。

スプーキーズには月末の金曜日に社員・アルバイトでご飯を食べに行く「末金会」という文化があります。ご多分に漏れず 5 月の末金会も先日執り行われ、スペシャルゲストとして OB のおむとたじーを招いての開催となりました!

末金会の様子
今となっては大所帯

おむとたじーは共に新卒で昨年度末に卒業したメンバーで、現況を聞きつつ、逆に今のスプーキーズの様子をお話したりして大盛りあがりでした。彼らがスプーキーズにいたときはまだこんなに人数がおらず、オフィスも渋谷にあったのでさぞかし驚いたことでしょう。

そして肝心のお料理は韓国料理!チヂミに韓国式焼き肉(?)に辛いものに、とても豪華なお食事でした。

お肉
これは辛くない

2 次会

飲み会に 2 次会は当然のつきものです。もちろん強制参加ではありませんが、今回は新宿のバーに行く組と社員宅での CTF 体験会の二手に分かれました。

まずは新宿のバー組の様子をお届けします!といっても私は参加しておらず、写真しか見ていないのですが...。せめて楽しそうな写真だけ共有しますね。

新宿のバー組の写真
おしゃれなお酒とおつまみと共に。

そして我々若手組(だるさん、みーさん、モトスケ、みくみん、ちゃちゃ、ちゅるり)はだるさん主導の CTF 体験会へ!お酒とおつまみを買い込み、都内某所の社員宅へ吸い込まれていきました。

まずは私とだるさんで参加した ångstromCTFGrey Cat The Flag の振り返りをしました。あの問題が良かった、あの問題が難しかった...。CTF の振り返りではお互いの知識が交換されるので生きている心地がします。やはりやりっ放しは良くないですね。

ångstromCTF の結果
ångstromCTF の結果。spookies は 25/923 位!

振り返りが終わると、6/15, 16 に開催される SECCON Beginners CTF に向けての CTF 体験会を行いました(後日参加記・writeup を公開予定です!)!社内の若手メンバーを中心に、どんどん CTF へ巻き込んでいっています。いい流れですね。

今年は去年よりも多くのメンバーで参戦できそうな見込みなので、その分問題も多く解いて、最終的には SECCON 予選、本戦へと繋いでいきたいところです!

朝方になると、流石に CTF に一段落ついてきたのでみーさんとモトスケ主導で AtCoder 体験会が開かれました。最近何かと話題の AtCoder ですが、まずは解いてみよう!ということで ABC の過去問をみんなで解いてみました。さすがはモトスケ、いつもやっている(?)だけあってすらすらと解いていきました。その反面私は 2 問しか解けず...やはり数学とは仲が悪いです。

AtCoder と迎える朝はとても心地の良いものでした。まさにエンジニアの悦びです。ちゃちゃはカラスの鳴き声とともに始発で帰り、その他のメンバーは仮眠をとって解散することに。

...楽しい楽しい一日でした。大学生なのになぜか懐かしいような、青春って感じです。CTF 体験会も定期的にやっていきたいですね。

それでは今回はこのへんで。

京都で花見と開発を同時にやってみた

入社してもうすぐ3か月のアルバイト、Yukiです。

冬も過ぎて暖かくなってきましたね。 春を感じながら仕事ができたらいいのになぁ~。

花見はしたい。でも開発もしたい。じゃあ両方やっちゃいましょー!

そうだ、花見、行こう。

ということで、京都で花見と開発を両立できるスポットはこちら!

やってきました、梅小路公園!

水族館と鉄道博物館で有名ですが、実は花見の穴場でもあります

参加者はYuki、まきまき、チーズ、もっきーさんです!

ここを臨時オフィスとする!

まぁ花見というより、ちょっと早いけどピクニック気分ですね。芝生だし。

花見といえば花見団子!

そして寿司!!

花見開発、はじめました。

360度どこを見渡しても、 ボール遊び・フリスビー・バドミントン・なわとび・シャボン玉……と、みんな楽しんでる広場のど真ん中。

ちょっと遊び道具も持ってきたらよかったかもですね。

ボドゲとか。(アウトドア環境でも思考回路がインドア……。)  

そんな中ですが開発スタートです!

開発楽しいなーーー!!

ちゃんと周囲と距離を取れる広場の真ん中を選んだので、

開発環境としてはいい感じなんじゃないでしょうか。

まぁたまにボールが飛んでくることもあるのですが、PCに衝突しなくてよかったです。

鮮やかな夕景も楽しめて最高でした!

桜の季節は日が落ちてくるとだんだん冷え込みますね。防寒着は必須です。

まとめ

桜を見ながら開発をすることで開発効率が上がった…かというと微妙ですが、

新メンバーの まきまき も交えて普段できない話もできて親睦も深まったので、

今後の開発効率アップにつながったかも!?

後日、明るい時間帯に撮影した梅小路公園の桜です

花見開発、みなさんもぜひ試してみて下さいね!

六本木駅から東京オフィスへの行き方

ブログでは初めまして!Xの中の人もやっていますミヤザワです。

今回は地下鉄六本木駅から弊社東京オフィスまでのアクセス方法をご紹介したいと思います!

まず地図上で駅から弊社オフィスが入っているビルまでを確認してみましょう。 6番出口からすぐですね。だぶん50mくらいでしょう。

最寄り駅はご覧の通り六本木駅です、大江戸線と日比谷線が利用できます。

ここで豆知識ですが、大江戸線六本木駅の地上から地下のホームまでの深さは、2番ホームまでが32.8m、1番ホームまでは42.3mとなっています。

先ほど6番出口から弊社オフィスのあるビルまでが50mほどかな、と書きましたが、同じくらい縦にも上るんですね~ 横移動と縦移動とでは大違いですね…。

さて気を取り直して、5,6番出口の案内があるあたりから進んでいきましょう。

6番出口から出るには左から。 駅の深さに比例してエスカレーターも長いですね。

さて地上!

左側に俳優座ビルが見えていたら正解です。

そのまま、出口から出た向きで道なりに進み横断歩道を1つ渡って

もうちょっと進むとdocomoショップが見えますね、docomoショップのすぐ手前にビルの入り口があります。

 

中にはいってすぐのところにエレベーターがあるので、それを使って6Fへ。 オフィスまであとちょっと!

6F到着~! 入ってすぐのところに、内線がつながっている子機が置いてあります。  

この子機で中の人へ来社の旨を伝えてくだされば担当のものがエントランスまで迎えに上がります!

ちまちま六本木には出社しているんですがこのdocomoショップの横の出入り口の存在感が薄く、何回通り過ぎたことか……

こちらの記事がスプーキーズ来社の手助けになれば、と思います。

スプーキーズを卒業します。

こんにちは、アルバイトのソイです。

今年の4月から内定先で就職するため、本日で卒業となります!

2023年8月から2024年3月までの約8か月間スプーキーズでお世話になりました。 期間は短いですが、僕にとっては大切な経験でした。 私事で恐縮ですが、入社から卒業までについて、卒業エントリとしてまとめさせていただきます。

自分のお気に入りアイコン

スプーキーズに入るきっかけ

僕の内定先がweb系の会社なので、web系・少数精鋭・出社可能な距離にある・自社サービスを持っている etc... という条件に当てはまる会社での開発アルバイトを探しておりました(ちなみに、その前に行っていたお仕事は訪問営業で、社内成績2位という変な経歴を持っています)。ただ、探しはじめたのが昨年の6月中旬あたりだったので、在籍期間の面でなかなかバイト先が決まりませんでした。しかし最終的にスプーキーズが拾ってくれたおかげで、今日まで働くことが出来ました。

働き始めてから

自分が入ったプロジェクト(3つ)

  1. Vue(TypeScript) Webフロント開発 5か月
  2. 〃               2か月
  3. 〃               1か月

僕は多人数のチーム開発や業務経験、Vue, TypeScriptの経験が全くなく、苦しんだ記憶があります。さらにちょっとした追い打ちとして、業務で使うツール(esa, ClickUp, Gather, GitLab)も触り慣れていないので大変でした(慣れているものがない (笑))。 でもこういう体験は後々効いてくると思っていて、新しいサービスやプロジェクトにどんどん触れることで新しいことにさっさと慣れることが上手くなると思います。各々のサービスを体験できたことも勉強になったのですが、「新しいことに速く慣れる」というのは本当に良い経験でした。

学んだこと

技術的なこと

  • TypeScript
  • JavaScript
  • Vue2, Vue3
  • Javaちょっと
  • DBeaver、GitLab、Sourcetree等のツール
  • MRレビューのやり方
  • サービスのテスト

非技術的なこと

  • 考えても答えが出ないことはさっさと質問すること
  • 非同期で質問して解決できることはslackに投げること
  • 汎用的な作業はesaにまとまっているので聞く前に調べること
  • 手を動かす前に現状と目標とそのために何をすべきかを整理すること
  • どんどん作業ログはslackに呟いて自分が今何のために何をしているか一旦俯瞰すること
  • 気になるけど今関係ないことは溜めておいて後で調べること

思い出

  • スプーキーズ創業記念祭2023

昨年の創業日の「前日」に創業記念祭を開催しました(笑)。2006/9/21に創業して以来一回もやったことがなかったそうで、本当にラッキーだったと思います。LT会、CTF、業務改善、クイズ大会を1日に全てやって盛り沢山なイベントでした。業務時間ではあるのですが、わいわいがやがや楽しかったですし、求人改善やHP刷新など痒い所に手が届いた感じがしてとにかく充実した1日でした。

  • たまに東京メンバーと会える

普段gather上で声しか聞けないメンバーと直接会える時はやっぱりうれしいです。オンライン上でもっと距離を近くに感じられるサービスはないかなと思いつつ、実際に会うとやっぱり同じ環境で働きたいよなーと思います。

  • 軽井沢合宿

もくもく業務改善アプリを作っている様子がまさに開発合宿っぽくて凄い楽しかったです。この日から開発や技術に対するモチベーションが一段階上がったと思います。OBとして自腹で参加したいですね(笑)。

最後に

8か月間ありがとうございました。 個人的にはもっと長くスプーキーズで働きたい気持ちや、バリューをもっと出したかったという気持ちがあります。 スプーキーズで働いて貢献することは出来なくなりますが、今後も開発は続くのでOBや1エンジニアとして関わっていくことが出来たらよいなと思います。 この記事をご覧になった方、ぜひスプーキーズで開発を経験してみてください!

スプーキーズ合宿2024冬@軽井沢 〜3日目〜

こんにちは!実はそろそろ3年目になるアルバイトのみーさんです。なのにまさかのブログ執筆は初めて! ドキドキ・ワクワクしながら書きましたので、ぜひ楽しんでいってください!

スプーキーズ合宿2024冬@軽井沢 〜1日目〜, スプーキーズ合宿2024冬@軽井沢 〜2日目〜, に続き合宿最終日3日目の記事になります。 2日間あっという間でした。もう最終日だなんて信じられません...。

最終日の朝

最終日ということで宿のチェックアウトが迫っています。 そのため朝ごはんはお手軽菓子パンやヨーグルトで済ませ、各自部屋の片付けをするように指示が出ていました。 前日の夜(朝)にちゅるりとみーさんが食器類を片付けてくれていたおかげで、だいぶ時短になっていた気がします。

朝ごはんたち

片付け中に現れた雪だるま。なぜか3段になっている...。

片付けが早めに終わったので、若い衆がスマブラを始めていましたね。

朝からスマブラをする若い衆

表彰式

片付けも終わったところで、メインプログラム「業務改善ツールを作りまくる会」の表彰式 が始まりました。 昨日の成果発表、実は発表だけではなく評価もしていました。 保守性、スピード感、アーキテクト、楽しさ、課題解決力の5項目でそれぞれ20点満点、合計100点満点での評価になります。

成果発表会での評価を踏まえていよいよ総合優勝と最多部門賞の発表です! 総合優勝は合計点を、最多部門賞は評価項目のトップ数を競います。 そして受賞者にはなんと、Amazonギフトカードが送られます!!!

まずは総合優勝。 総合優勝は...ソイビーンズ! 保守性 16.3、スピード感18.82、アーキテクト18.1 、楽しさ19.9、課題解決力16.1 、合計 89.22点の高得点を叩き出しました! 特に楽しさが19.9点という満点の近さ。2日目の会場の湧き具合からも納得の結果でした。 評価項目ではスピード感、楽しさの2項目がトップを取っていました。

総合優勝:ソイビーンズ

続いて最多部門賞。しかーし2冠をとっているチームが二つありました。 ということで、総合優勝をとっているソイビーンズを抜いての戦いになります。

最多部門賞は... d3! 保守性 17.2 アーキテクト18.6 とトップを取っていました! 該当プロジェクトに属している著者としてはとてもありがたかったのでぜひ運用していってもらいたいですね。

最多部門賞 :d3

これにて表彰式はおしまいです。 受賞有無に関わらず、この開発合宿で得た知識やモチベを業務にも活かせると良いですね。 また、今回作った業務改善ツールの運用をどうするかも課題になります。今後に期待です。

集合写真

チェックアウトの時間が迫ってきましたが、ここで集合写真のお時間です。 カメラマンことMr.Yukiの腕が光ります。

カメラマン Mr.Yuki

ちょっと疲れが見えますが、皆さんいい顔してますね!

セルフタイマー(3秒毎)でパシャリ

全力でドヤる

やっぱり楽しそうなのが良いね!

軽井沢駅周辺にて自由行動

チェックアウト後は軽井沢駅の近くにあるアウトレットで一旦早めの昼食を取り、その後自由行動、順次解散となりました。

アナウンス中のシーン。修学旅行感ありますね

寒い日は温かいものが沁みます

マイ軽井沢セットでにっこり

雪遊びチーム

3日目も雪がたくさん降っていました。 1日目の雪は結晶の形で降ってきていましたが、3日目はそうでもなく、これは雪遊びをするのにちょうど良さそうな水分量...。 雪遊びをしたそうな目をしたメンバーが数人...。

ということで雪遊びが始まりました。 まずは、雪合戦。一面の雪をかき集め投げ合います。 はじめは当たると崩れてしまっていた雪玉でしたが、数を重ねるうちに崩れないボールのような雪玉へと変化していました。 そのうち雪合戦にルールを求め始め、その結果キャッチボールがはじまったりもしました。

せっせと雪玉を量産

中にはサランラップでグローブを作るメンバーまで。※ ちゃんとサランラップは処分しました。

最強の手袋

その後は雪だるまを作成。 5人それぞれ雪玉を作って、これは2段の雪だるまと3段の雪だるまができるのかなと思いきやまさかの5段....!! メンバーは「実は普段見る雪だるまの姿は幼体で、これが生体の姿だ」と供述しておりました。 朝起きたら雪だるまが3段になっていたのも、もしかしたら成長中だったのかもしれません...

雪だるまを作れてご満悦なメンバー

ちなみにこの無邪気な子供たち(成人済み)を微笑ましく眺めていたご夫婦がいてちょっとほっこりしました。

チーズ組

もうひとグループはチーズを求めて「アトリエ・ド・フロマージュ」というお店へ向かいました。

雪道を歩くのは大変でしたが、あまり経験したことがないメンバーだったためテンション高めの往路です。

雪道に苦戦

雪ヘルメット爆誕

雪でヘルメットができたりしましたが、なんとかお店に到着!

お店に到着!

お土産を買えてご満悦な帰路

お店には色んなチーズがあったようで、メンバーに話を聞くと、モッツァレラチーズ、フォンテンヌブロー、ドナドナ、マスカルポーネシューめっちゃ美味しかった!との声が。知らないチーズの名前がありますね。さすがチーズ専門店! お土産に買ったチーズケーキもとっても美味しかったとのことです。

それぞれの帰路

自由行動をそれぞれ楽しんだ後は、アウトレット内のお土産コーナーでお土産を買い込み、それぞれ新幹線で帰路につきました。

お酒を買い込むメンバーも

帰りも座れなかった組

東京組無事到着

京都では帰りもペンギンが出迎えてくれました

まとめ

3つの記事に分けて「スプーキーズ合宿2024冬@軽井沢 」を振り返ってきましたが、皆さんどうでしたか? 少しでも合宿の雰囲気を感じてもらえていれば嬉しいです。

5年ぶりの合宿ということもありドキドキワクワクで始まりましたが、メインプログラムの「業務改善ツールを作りまくる」というお題は見事達成。 普段とはあまり組まないメンバーと当たったり当たらなかったりしながら、この短期間で様々なツールを作成することができました。 いつもの業務とは離れて、ガッツリ開発することで得られた知識やモチベーションがあったと思います。 この経験を活かして2024年も頑張っていきますので、これからもあたたかく見守ってもらえると嬉しいです。

さて、長くなりましたが、これにて「スプーキーズ合宿2024冬@軽井沢 」は終了です! またお会いしましょう!