読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプーキーズの中の人。

スプーキーズの中の人が徒然なるままに、垂れ流します。

ある夜、パソコンが壊れました。

高速化に向けてSSDですよ

ある夜、家族が使ってる6年もののパソコンが壊れました。 僕がまだピッチピチの20代の頃に作った自作PCです。 デスクトップだけどPentiumMで省電力, メモリはなんと2G。 グラフィックボードだって別でつけてあるんだよ! っていう素敵なパソコンでしたが、 時が経つに連れ、 「起動が遅いんじゃね?」 とか 「遅すぎて動画編集できねーよ。」 とか あげくには 「そんなことより野球しようぜ!」 などという、辛い罵声を浴びながらも けなげに稼働していたのですが、 その日は突然やってきて、 起動はするけど 画面が立ち上がって来ないという原因不明の病魔に襲われ あえなく引退されました。 (Biosすら表示されない、HDDの読み込みもしてなさそう)

さてはて、どうしましょう。

新しいの買おうかなーとも思いましたが、 いやいや、 ケースが使えるじゃないか、電源だって大丈夫、DVDドライブだって今のでええやん。 そもそも、家族がちょいとネット見たり、年賀状作るレベルなんだし高スペックの必要もない。

ってことで、 「使えるものは使って、格安でツギハギPCを作ろう! とはいえ、文句を言われない程度の早さは実現しよう大作戦」を実行しました。

部品は、自作PCショップなどの通販で安く購入します。 どれがいいかなーって部品を一つ一つ選ぶ楽しさってありますよね。

■マザーボードは3,700円ほど。 http://www.1-s.jp/products/detail/55650 ■CPUはCoreIシリーズが欲しかったけど、CeleronG550 3,400円ほど。 http://www.1-s.jp/products/detail/68201 ■メモリは8Gで2,900円ほど。 http://www.1-s.jp/products/detail/41120 ■HDDは、Intel 60G SSD 5,300円ほど。 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007P71IM0/ref=noref?ie=UTF8&psc=1&s=computers (HDDは既存のものも利用するので容量も少なくていいかなと。)

合計1.5万円ほど。

うむ。購入したら次の日には、届けてくれる。 便利な時代ですね。

古い部品を取り外して、新しい部品に取り替えて。 このあたりは、プラモデルとかミニ四駆とかを作る感覚に似てて、楽しいです。 無事全ての部品を取り替えて、起動。

配線が汚いですね

「SSDはえ〜。」

ということで少し快適になったパソコンで、年賀状でも作成します。

低価格パソコンに押されて、自作PC市場が縮小していると聞きます。 確かに壊れたら自己責任だし、作る手間も必要ですが、 自分好みのパソコンを作って、家族に罵倒されてみるのも乙なものではないでしょうか。 機会がありましたら、是非。 (ちなみに弊社ではPCパーツ専門店PC-onesさんのECサイトのお手伝いをしております。
ステマではありませんが、ステマみたいな形になってすいません。 とはいえ、影響力ないと思いますが。)