読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプーキーズの中の人。

スプーキーズの中の人が徒然なるままに、垂れ流します。

名古屋アンパンマンミュージアムをスムーズに楽しむ5つの方法

会社ブログで唯一「どうでもいいことを書いてよい」と許されているニシムラです。 こんばんは。

さて、普段子供が起きている時間に家にいないので、子供から総すかんを食らっている私ですが、 このままではいかん!と思い、娘が憧れている「アンパンマンミュージアム」に連れていくことにしました。

「アンパンマンミュージアム」は全国に ・横浜 ・名古屋 ・仙台 にあるそうで、2013年4月には神戸にも出来るそうです。

今回は一番近くの名古屋のミュージアムに行きました。 名古屋と言っても、実際は「ナガシマスパーランド」で有名な三重県桑名市長島町にあります。 東京ディズニーランドみたいなもんですね。

入場料は子供1歳以上で1,500円なのですが、子供だけおもちゃをひとつくれます。 大人はもらえません。世知辛い世の中です。 ちなみに、2011年秋に行った時は、「マラカス」のようなものでしたが、今回は「タンバリン」でした。 マラカスはすぐに飽きたみたいですが、タンバリンは家に帰ってもよく遊んでいます。

さて、釣りのようなタイトル名をつけてしまいましたが、2回目にして割とスムーズに回れたので私なりの方法を書いてみます。

1.開園時間前に行く。 HP上、開園は10時~になっているのですが、9時50分くらいに着いたら、既に受付・入場が始っていて、広場でショーをやっていました。 ※もしかしたら、この日だけだったのかもしれないので、正確なことはわかりませんが。

2.入口入ってすぐ左手にある「インフォーメーション」で本日のタイムスケジュールを確認し、スケジュールを決める。 私の場合、以下だけを決めて、後は子供が行きたいところを回ってました。 10:30 ミニステージ(やなせたかし劇場) 12:30 アンパンマンショー

実際はこんな感じ。 10:00~ ミュージアム内の滑り台 ミュージアム横のボール遊びコーナー 10:20~ ミニステージ 11:00~ ペコズキッチンで食事 11:45~ お土産を購入 12:00~ 場所取り 12:30~ アンパンマンショー 13:00~ ミュージアム内の滑り台(2回目)など 14:00~ そこらへんの遊具で遊ぶ。アンパンマン号など。 15:00~ 退園。娘ベビーカーで爆睡。ジャズドリームへ。

3.お昼はかなり早めに。 園内には「ペコズキッチン」という、フジヤのレストランが入っているのですが、11時前から並び始めています。 (先払いなので、レジ待ちで並んでいる) 私は11時に並んだら、まだ空席がありましたが、11時半にもなると、長蛇の列でした。 あと、ペコズキッチンでは500円で「デザート、風船、写真、バースデー歌」がもらえる「バースデーパック」というものがあります。 生年月日を聞かれるわけではないので、誰でも注文できます。これには娘大喜びだったので、是非注文されるのをお勧めします。

4.アンパンマンショーは先頭で場所取りする 12時半からのショーに先駆け、12時前くらいからショーの準備が始まります。 そうすると、すごい勢いで場所取りが始まります。 真夏の太陽が照る中、世の中のお父さん方は汗だくになりながらひたすら場所取りをします。 そして、ショーではキャラクター達が走り回って、握手してくれたりするので、できるだけ先頭がいいです。 私たちは2列目だったので、まったく触れあえませんでした。

5.帰りは「ジャズドリーム」へ アンパンマンミュージアム・ナガシマスパーランド・ジャズドリーム(アウトレット)は同じ場所にあります。 駐車場に1000円かかるのですが、ジャズドリーム内の店舗で3000円以上購入すると、駐車料金1000円キャッシュバックされます。 テロンテロンの服を着てて恥ずかしいと怒られ気味なので、ここでシャツの1枚でも購入するといいでしょう。

と、こんな素敵なアンパンマンミュージアム。 京都に住んでても1時間半くらいで行けちゃう距離です。

あれ?子供が懐かない。 あれ?子供が自分だけに暴力的。 あれ?あれれ? みたいに子供との距離を感じたなら、是非一緒に行って、親子の絆を取り戻してみませんか?!

株式会社スプーキーズでは、働くお父さんお母さんをサポートするサービスを企画中です。 ご興味がある方は是非、ご連絡ください。 一緒にアンパンでも食べましょう。

ありがとうございました。