読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプーキーズの中の人。

スプーキーズの中の人が徒然なるままに、垂れ流します。

アクセスの増減で一喜一憂しないためにすぐすること

おはようございます。

先日小鮎を食しました。魚食系男子の新人原田です。

さて、今日は備忘録的に、(ド初心者用)5分で出来るHPの点検のポイントを書いていきたいと思います。

※ほんの10分前まで「ぼうびろく」が変換できなくて困ってましたが、「備忘録」が正しいです。恥ずかしい。。。

最近、スプーキーズのHPをチェックしていると、ある日だけアクセスが伸びたり、ある日だけ減っていることがありました。

それに一喜一憂して「これには何か理由があるに違いない!」と、初心者の僕はありとあらゆることをチェックしていたのですが、

これには時間がかかりあまりに非効率。

しかし、実際チェックにそれほど時間はかかりません。

大事なのは冷静になって、具体的に何が減っているか見極めることです。 もしかしたら少なくないのかもしれないし、目標に影響しない変化かもしれない。 それがわかれば、目標に対して適切なアクションが導き出せるはずです。

ということで実際にやってみます。この3つをやるだけです。

①過去との比較機能を利用する(比較機能を活用する)

アクセスが減ったと思う日付と、平日の任意の日を比較します。 ⇒これで見やすくなります。

②すべてのトラフィックで、減ったものを比較する(参照元をチェック) ⇒大ざっぱな流入の傾向を把握します。どこからユーザーが来ているか分かります。

ある日の弊社サイトの場合、googleからの流入そのものがすくなっていました。

この場合、もしかしたらその日は”そもそも少なくてそういうものだった”とみることが出来るかもしれません。

※詳しくは別の指標を参照する必要があります。

③オーガニック検索

⇒検索されたキーワードの増減をチェックします。よく検索されるキーワードが分かります。

ある日の弊社サイトの場合、昔のサービスの検索から訪問者が増えたケースがありました。

もしかしたら、こういうところも叩くとアクセス数につながるかもしれませんね。

とまぁ以上なのですが、当然これだけでは何がどうなっているかの全体像はわかりません。

今回教訓としたかったことは、適当に色々な指標を眺めても意味がない!ということです。

こういう自分なりのポイントを定めて、仮説を立てつつ、データを集めていくととても分かりやすく

効率よく解析が出来ます。

まだまだ僕も素人ですが、少しでもお役に立てれば幸いです。

駄文失礼しました。