スプーキーズの中の人。

スプーキーズの中の人が徒然なるままに、垂れ流します。

スプーキーズをざっくり紹介する

こんにちは、新人のIです。 前回の旅記事は置いておいて、本日は弊社の事について記載します!

毎日ドキドキしながら仕事に慣れようと頑張っています!

ここで折角なので皆さんとの交流も含めて スタッフの皆さんに会社の事を聞いてみる事にしました。

f:id:spookies_iz:20180320110336j:plain

スプーキーズって?

http://www.spookies.co.jp/

京都に本社があり、東京には別オフィスがあるIT系のアプリゲーム開発〜WEBサービスまで手広くやっています

「少数精鋭で上から下まで総勢で連携して開発をしているアットホームな雰囲気のオフィスです。」

「オフィスが2つに分かれていますがとにかく風通しがいいです。」

「雑草精神」

「Beyond the Imagination!」

会社のここがいい!

「オフィスが綺麗」

「とにかくオフィスがお洒落。」

「自分の裁量で仕事が進められる」

「社長が一番プログラミングできて自らもプレーヤーです」

「年に一二回の合宿がある(※業務の一環として新規で開発合宿をします)」

「朝が遅めの会社」

「飲み物・お菓子が注文できる」

会社の目標はどこにある?

「ビルまるごとオフィスになる」

「ビッグになる」

「ボードゲームをもっと作る」

f:id:spookies_iz:20180320110453j:plain

他企業で働いていた自分ですが、少数なので連携がしっかりしていてユニークな方が多く、 とにかくそれぞれ自由な形で働けるのが一番いいと思いました!

一人一人の意識が高く全員が生き生きと働いているのが印象的です。

定期的に開発合宿をやるのは他の会社ではあまりないのではないでしょうか? (しかも業務の一環で!) (複数人で希望する開発をできる機会がある!)

立地も良いので周辺環境もバッチリです。(駅からも近い!)

ここまでいい事を書くと逆に怪しく思われると思いますので、 弊社のここはちょっと他とは違うというところを書いてきます。

f:id:spookies_iz:20180320110508j:plain

会社のここちょっと違う

「進捗管理が他社よりも細かい」

「要求されるレベルは高め」

「とにかく若手が多い!」

自由に働ける分、進捗管理を細かくして 常に全員の動きを見ているのですね。

新人Iも仕事に精を出している皆さんについていき、 そんな皆さんの仕事を世に知らしめられるように お仕事頑張りたいと思います!!

ビッグになってやる!!!

f:id:spookies_iz:20180320111147j:plain

そんな志の大きなスプーキーズに興味を持った方はこちらまでどうぞ

www.wantedly.com

南の島でバカンスをしたいという願望を叶えた話①

こんにちは初めまして!

3月から入ったばかりの新人のIです!

唐突ですが 自己紹介がてら 2年ほど前に行ったバカンス旅行のお話をしたいと思います!

       

バカンスに行きたいという願望

f:id:spookies_iz:20180305162026j:plain

サラリーマンが毎日働きづめで仕事で疲弊している時に おそらく誰もが漠然と思う「南の島で癒されたい」という願望。    

私も当然のように仕事に追われる中でそう思いました。

あまり暑すぎない爽やかな時期に

南の島の綺麗な海が見える白い浜辺にあるコテージで、

波の音だけ聞きながら、何に追われるわけでも何をするでもなく、ただ寝たい。

と……。

ヨーロッパ(特にフランス)など海外在住の方は実際、 夏休みといえば1ヶ月近くあり行き先も主にバカンスだそうですが 実際の日本の働き方ではそんな時間もないわけです。

なのですが、そう言い続けて2年が経った時、ついに疲弊がピークに達し 生命の危機のようなものを全身で感じ自我を保つために 唐突にその脳内慰安旅行を実行に移す事にしました。

     

バカンス計画始動

漠然と「とにかく南の島バカンス」と思っていたので、とりあえず何となく5W1H※に乗っ取り具体化しました。

※ 物事を計画的に進める際、あるいは物事を正確に伝える際に用いられる確認事項。who(誰が)、what(何を)、when(いつ)、where(どこで)、why(どんな目的で)、how(どのように)。 出典 三省堂大辞林 第三版

1. 目的 Why/What

心の慰安旅行!

2. 場所 Where

まず、「南の島」とは一体どこか?海外?国内? 観光客の多い場所か、マイナーだがゆっくり休める場所にするか。 脳内イメージから場所を大まかに決め、予算との兼ね合いを考える。 宿泊はどのような場所にするか。

3. 時期・日数 When

南の島なら真夏がいいのか? それとも目的にあったストレスのかからない時期を選ぶべきか?

日数は長ければ長いほど良い! どの程度休みをとるのか? 予算との兼ね合い。

4. 人数 Who

ツアーは時間に縛られるため却下 友人を誘うか?家族を誘うか? 一人で行くか?

5. 手段 How

予算との兼ね合いだが島という限り基本的に飛行機という予測。 ただ、脳内イメージする南の島には飛行場はない。 長い船旅は勘弁したいが…

f:id:spookies_iz:20180305162258j:plain

予算は少しリッチな10万以内というイメージをしていました。

脳内イメージするバカンスの画像から検索しましたが、 海外の南の島というものはとにかく値段が高かった覚えがあります。

情勢的に海外は少し怖いイメージもありました。

グアム、ハワイなどなら安上がりですが、

実際に行った友人に尋ねると、「海は綺麗だが観光客は想像以上に多くゆっくり休むには向かない。」とのこと…

「じゃあ国内?」と小笠原諸島や沖縄本島を検索するも、

綺麗な海はあるもコテージなどあるはずもなく…

そもそもコテージがあるようなイメージする遠い離島となると長い船旅か…

疲れ切った頭でそんな計画を立てること自体がすでに面倒になってきます。

     

バカンス計画立案

項目の1.ですでにつまづいてしまい

ぼんやり机に突っ伏し半分諦めながら沖縄の離島について検索するとあるワードが目に飛び込んできました。

「神の島」

f:id:spookies_iz:20180305162923j:plain

神 !? 神 の 島 とは??

起き上がりPCを覗き込むと、某旅行レビューのサイトに

同じく仕事で疲れたサラリーマンが書き込んでいました。

「自分へのご褒美に唐突に思い立ち、一人で石垣島へ行きました。 石垣島へ行ったなら日帰りでいいので、ぜひこの近い離島へ行って欲しいです。 電気も水も島内で賄えない小さな島ですが、 神の島と呼ばれるだけあって海も綺麗で砂浜も珊瑚の真っ白い砂で 素朴な島の雰囲気に思いっ切り癒されました。」

いいね!!!!!

この神の島とやらに行こう!

神の島と呼ばれたその島。

その名は竹富島

f:id:spookies_iz:20180305163213j:plain

写真を見ると沖縄然とした中にも脳内イメージと完全に一致した青い空・青い海・白い砂浜が広がっていました。

しかも安全な国内。脊髄反射的に決定。

1.の場所が決まると勝手に他も決まるもので

  • レビューと同じく一人で行く!

  • 時期は今すぐ行きたい!(当時3月)

  • 日数はお金の許す限り!

  • せっかくだからコテージ付きのバカンスを!

トントンと1.から5.まで決まり、とにかく勢いだけで申し込みました。 (家族にその内容を話した直後、日程の途中から別途一人参戦することになりましたが まあいいかと、宿に電話を入れ、決まりました。)

 

突発!早春の竹富島への旅〜南の島のバカンスへ〜3泊4日の旅

f:id:spookies_iz:20180305142007j:plain

計画立案の記事だけで少し長くなってしまいました!

実際の計画の実行内容はまた次回お伝えしたいと思います。

次回、バカンスへ行く。

スプーキーズの社内勉強会

最近起きてもなかなか布団から出れないです(´∀`)

 

スプーキーズでは週2回、担当持ち回りで社内勉強会を開催しております!

 

課題内容は自由で、興味のある技術であったり、効果的なフィットネスであったり

と興味のあった知識をインプットし、発表することでプレゼンテーション能力向上や

お互いの知識の共有をしていくことを目的として実施しています。

 

技術以外に、趣味や興味のあることなど幅広く楽しくやっています(笑)

 

f:id:spookies_sygg:20180215200402p:plain

 

 

最近の勉強会ですと…

 

WebRTCを活用する

Docker勉強会

binary exploit勉強会

ゲームAIを作って競い合う構想

ブロックチェーン再入門

ElixirでWebSocket

 

など様々な内容の勉強会が開かれています!!

 

私はその中で、機械学習で顔の画像認識をしようという勉強会が興味深かったです!!

 

Neural Network(Deep Learningで使われるアルゴリズムのうちの一つ)

  • 人元の脳の神経回路の仕組みをモデルしたアルゴリズム

CNN(画像認識でよく使われるアルゴリズム)

  • Convolutional Neural Network: 畳み込みニューラルネットーワーク

 

から

 

実際に顔認証していくといった勉強会でした!

 

元画像が悪すぎる・データが少ないということから

なかなか認証されませんでしたが

より精度を上げていこう!!と次なるステップも見えました!

 

また

倫理哲学という勉強会も興味深かったです!

 

トロッコ問題

線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。

この時たまたまA氏は線路の分岐器のすぐ側にいた。A氏がトロッコの進路を切り替えれば5人は確実に助かる。しかしその別路線でもB氏が1人で作業しており、5人の代わりにB氏がトロッコに轢かれて確実に死ぬ。A氏はトロッコを別路線に引き込むべきか?

なお、A氏は上述の手段以外では助けることができないものとする。また法的な責任は問われず、道徳的な見解だけが問題にされている。あなたは道徳的に見て「許される」か、「許されない」かで答えるものとする。

つまり…

単純に「5人を助ける為に他の1人を殺してもよいか」という問題です

 

倫理、哲学は自らが所属する集団、背景、文化から人の数だけの哲学があるものだと感じました。また人工知能が同じことを考えるとどのように解決するのだろうか…!!

 

ちなみに、このブログも週2回担当持ち回りで ちょっとTech。ブログで

勉強会の内容を補足して書くスタッフも多いです。

 

そんな幅広い勉強会に参加してみたい!という方

スプーキーズではカジュアル訪問で勉強会などを実施しております。

気になる方は↓

 

www.wantedly.com

スプーキーズ開発合宿 in 富山 のはずが金沢へ(宿探し編)

こんにちは。最近エレキギター(zo-3ギター)を買いました。
zo-3が想像以上にゾウさんだったので、テンションがあがってる西村です。

久しぶりの開発合宿

さて、会社としては10ヶ月ぶり4回目の開発合宿に行ってきました。
実は昨年の秋頃に行こうと思ってたのですが、いろいろ予定が合わずにこの時期になりました。

開発レポートは他メンバーに任せるとして、僕からは合宿準備の報告をしたいと思います。

開発以外に成し遂げたい事

さて、今回の合宿地を決めるにあたって、みんなで意見を募ったところ

  • インスタ映えするかまくらを作って、ドヤろう(2名)
  • 暖かいところがいいなー(他多数)

ということで、かまくら作りに決定。 f:id:spookies-nishimura:20180207005120j:plain

富山で宿探し

今回は広報チームメンバーが、頑張って探してくれました。
和歌山合宿の際にも利用した airbnb メインで探します。
参加者はだいたい10名前後なので、旅館やホテルよりも、1軒まるまる貸してくれる家のほうが、使い勝手がよいです。

さて、カマクラが作れて、京都東京メンバーのアクセスが良いところってどこ?

北陸でしょ

ってことで、岐阜・富山・石川あたりで候補地を検討。

f:id:spookies-nishimura:20180207004824p:plain
富山・金沢周辺

チェックポイントは以下です

  • インターネット(Wi-Fi環境)があるか
  • かまくら作れそうか
  • 個室があるか(西村希望)

条件に 日付人数住宅タイプ(まるまる貸切) を入れて検索。

個室はなかなか無いので、早々に諦めさせられる。

駅から遠かったり、食事の用意が難しそうだったりと今回はいろいろ苦労したそうです。

そんな中から、富山県の一つの宿を予約!!
もうこれで、開発合宿準備の半分は完了したと言っていいでしょう。

大寒波到来

と、思っていたのですが
宿泊3日前、一本の電話が
「すみません、寒波の影響で水道管が凍りまして、水が出ません・・」

おっと、まじですか。トイレだけは流れるんですね。

うーん、
うーーん、
うーーーーーーん、
ちょっとそれは辛いっすね。

小一時間悩んだ末、キャンセルさせて頂くことに。

「開発合宿行くけど、宿、無いっす(N)」
「お、雪の中でテントっすか?(T)」
「えっ??(全員)」
「俺、寝袋ありますよ。(T)」
「えっ??(全員)」

f:id:spookies-nishimura:20180207005239j:plain

金沢で宿探し①

ということで、全力でairbnbで代わりの宿を探すことに。
大寒波なので、駅に近く移動がしやすい金沢駅周辺で再検索。
今回は参加人数が少なかったのもあって、泊まれそうな家が2つ3つ。
街中でも雪あるだろうと期待して、そのうちの一つをポチッと予約。

すると翌日に「他のお客様が既に申込まれており申し訳ないですが、お貸し出来ません」と。

omg!!

「開発合宿行くけど、宿、無いっす(N)」
「お、雪の中でテントっすか?(T)」
「・・・」

金沢で宿探し②

全力で、もう1軒を予約。
こちらの宿はairbnbに公的証明書をアップすれば即予約が完了しました。

連絡も1時間以内にはレスを頂き、とても安心出来る家主さんでした。

Front of KanazawaCastlePark金沢清蓮

以上、ギリギリでもなんとかなって、想像してたよりも気軽に行けちゃうんですね!
という感想ブログでした。

スプーキーズ金沢合宿 第三者レポート!!

こんにちは!です^_^

 

先日金沢合宿にスプーキーズは行ってまいりました!

 

私は残念ながら行く事ができなかったのですが

とっても楽しそうでした(*´-`)

 

沢山の写真が送られて来たので今回は

それらの写真を交えながら

金沢合宿の様子を第三者視点でレポートします(^O^)

 

 

金沢!!き!れ!い!☆*

f:id:wakichisa:20180205114431j:plain

 

日本三名園の1つに数えられる兼六園

f:id:wakichisa:20180205115416j:plain

 

なにやら社長スタッフペタペタ…。

f:id:wakichisa:20180205114530j:plain

 

どどんっっ!!!かまくらを作っていたんですね!立派!!(^O^)

f:id:wakichisa:20180205114647j:plain

 

かまくらの中で開発中…。

f:id:wakichisa:20180205114820j:plain

 

 

市場も新鮮!!羨ましい!!

f:id:wakichisa:20180205114929j:plain

 

ううっ食べたい...

f:id:wakichisa:20180205115344j:plain

 

チームで新企画の開発、発表会!!! 

f:id:wakichisa:20180205121151j:plain

 

写真からでも楽しさが伝わってくる

そんな今回の合宿でした(*´-`)いいな

 

詳しい合宿レポートは合宿参加メンバーが書きますのでお楽しみに(*゚▽゚*)

 

スプーキーズボードゲーム部マガジン!! Vol.7

寒い!
朝が寒い!!
洗濯機の蛇口の水が凍って水が出ない!!!



はい。みなさん、ごきげんよう。
寒いですね。都心でも今年は雪がすごいてですね。



私が住んでいる奈良でも今年何度目かの雪で、
出社するときの駅前までの道のり、自転車移動で四苦八苦してます。
アイスバーン状態の道路。怖い怖い(ノll゚Д゚llヽ)



さてさて、今回もあの「スプーキーズボードゲーム部マガジン!!」の
お時間がやってきました!!中の人。ブログでは買ってに人気コンテンツだと
自負しているしぐでございます。いえあっっ!!



ゲームマーケット2018 東京 出展いたします


f:id:spookies_sygg:20180202154709p:plain


そうなんです。ゲームマーケット2018 東京に無事当選いたしました!!
(本当はゲームマーケット2018 大阪に出たかったのですが応募するのわすry)
5月6日(日)2日目の出展になります。



今回は、ななななんと新作を企画・制作中です。
現在、スプーキーズのボードゲームディレクラーのてらしーが鋭意企画中です!!
近々近況の報告もしていきたいですね!


あと、昨年より出しております「さすらば汝は恵まれん」の在庫が
ほとんどない状態です……こちらは現在増産を検討中。


増産時は最新マニュアルと追加ルールを設けた時に
制作した愚人カードを同封した状態で販売を行いたいなと思っています。


今年のボードゲーム部は何かしら、スプーキーズの強みを生かした展開を
考えたいなと思っています。うーんアプリ化とか??アプリ化とか?アプリ化とか???


というわけで、今回のボードゲームマガジンはここまで!!
新作の制作状況などは随時、中の人。ブログやゲームマーケットのサイトで
告知していきます!


それでは本日はこのへんでー



しぐ

富山へ合宿!スプーキーズ冬合宿

こんにちは。です(°▽°)

 

1月も早中旬ですね!

 

ということで我が社では

近日中に東京・京都オフィススタッフで合宿、富山県に行ってまいります(*´-`)⛄️

 

f:id:wakichisa:20180116150127p:plain

 

合宿の内容は…?? 

チームに分かれアイディアを出し合いゲームを作ります!

 

スプーキーズは現状、受託開発でのSI事業が主な収益源となっています。
一方で、自社独自のプロジェクトも花開かせたいという強い想いも依然あります。 


その中で、直近では、新規ゲーム企画・開発を進めていく風土・体制を強化していく方針の上、今回の合宿が決まりました!

 

何事にも戦していくのがスプーキーズであり、やりたいことが出来るのがスプーキーズです!!

 

皆さんにいち早く面白いゲームを届けられるように!